Activity‎ > ‎

Activity FY2015

FY2015
  1. (口頭)コレステロールのアミロイド前駆体タンパク質(APP)二量体形成機構への影響, 宮下尚之, 小串典子, 杉田有治, 日本物理学会 第71回年次大会(2016年), 東北学院大学(仙台)  2016年3月21日  
  2. (ポスター)コレステロールとアミロイド前駆体タンパク質APPの相互作用宮下尚之, 蛋白研セミナー  構造を基盤とする蛋白質科学における未解決問題  2016年3月1日
  3. (招待講演)アルツハイマー病の初期分子機構 ~コレステロールとアミロイド前駆体タンパク質の二量体化~宮下尚之, 蛋白研セミナー  構造を基盤とする蛋白質科学における未解決問題, 東京大学先端科学研究センター(ENEOSホール)  2016年3月1日  
  4. (国際論文 査読あり)Molecular dynamics simulations of biological membranes and membrane proteins using enhanced conformational sampling algorithms
  5. Takaharu Mori, Naoyuki Miyashita, Wonpil Im, Michael Feig, Yuji Sugita, Biochimica et Biophysica Acta (BBA) - Biomembranes, 1858(7), 1635-1651,  2016年1月
  6. (招待講演)アルツハイマー病の初期分子機構と分子シミュレーション宮下尚之, 第6 回計算統計物理学研究会(年会), 名古屋大学  2015年11月21日  
  7. (アウトリーチ活動)模擬講義「生命科学とコンピュータ」, 宮下尚之, 高校生に分子動力学シミュレーションの3D動画を見せて遺伝子編集タンパク質TALEの機構を説明した。桜宮高校(大阪市)2015年11月
  8. (ポスター)ガンやアルツハイマー病に関係する膜タンパク質の二量体構造予測とラフト環境における構造揺らぎ宮下尚之, ~スパコン「京」がひらく科学と社会~ 第2回「京」を中核とするHPCIシステム利用研究課題 成果報告会, 日本未来館(東京)  2015年10月26日  
  9. (アウトリーチ活動)近畿大学オープンキャンパス BOST World 『
  10. 3Dで生体分子の立体構造を見よう
  11. --3D顕微鏡?!--
  12. 』, 宮下尚之, 竹内レイワ, 高地逹也, 土肥祐文, 近畿大学本部キャンパス(東大阪), 2015年9月27日
  13. (依頼講演)「アルツハイマー病初期過程の分子機構をコンピュータを使って研究する~生体膜とタンパク質~」, 宮下尚之, 第14回 若気研究者研究成果発表会&交流会(和歌山), WAKASA(和歌山情報サービス産業協会), 2015年9月28日
  14. アウトリーチ活動)近畿大学生物理工学部オープンキャンパス『子ども科学』, 宮下尚之(紀の川市)2015年8月2日
Comments